「1話」タグアーカイブ

【欲情しすぎて…おかしくなる。~性欲0%男の本気。】1話ネタバレ

【欲情しすぎて…おかしくなる。~性欲0%男の本気。】1話ネタバレ

【欲情しすぎて…おかしくなる。~性欲0%男の本気。】1話のネタバレです。

漫画のジャンルはティーンズラブですので、女性向けとなります。

過激すぎず、ちょうどいいドキドキ感が味わえます。

ネタバレ前に無料立ち読みもできますよ。

[ComicFesta]【TL】欲情しすぎて…おかしくなる。~性欲0%男の本気。.ver1.2.1▶立ち読みはコチラ

1話「完全に油断した…!性欲0%男の本性は…」

OLの間宮(ヒロイン)には、その男性がどれだけ発情してるか計れる力がある。

下心丸出しの上司であれば、すぐに分かるので、誘いの段階で断りを入れるのです。

それでもしつこく誘ってくるので、困っているようす。

このままズルズルと行くハメになるのかと思いきや、

後輩の相田くんに助けられるのです。

この日は俺と予定が入っているから無理だと、都合をつけてくれる。

そのおかげで、セックス目的の上司から逃げられた間宮。

とても頼りになる後輩くんだし、

なにより下心を全く感じないのです。

さっきのセクハラ上司とは違って、欲情してないうえに、

気を許してしまうほどのイケメン。

この人なら安全だと、安心しきっていたのです。

話の流れから、二人で飲むこととなり、仲良く宅飲み!

これも、相田くんに下心が感じれないからで、警戒心なく飲めていたのです。

そのおかげで酔いが回ってきて、無防備になってくる間宮。

飲み過ぎ!と注意を受けつつ、

本音もどんどん出てきて、相手を勘違いさせるような発言をしてしまうのです。

そんな発言にスイッチが入ったのか、

下心0だったはずの後輩くんに変化が起こるのです。

ちょっと待って…

そんなつもりじゃと言わんばかりに、拒むものの、

相田くんの気持ちは止められなくなっていたのです。

可愛いと言って大胆な行動に出ちゃってます!

そんな予想だにしない展開に、

抵抗すらできなくなっていた間宮は…

1話はここまでとなります。

これからどうなるんだろうと気になるような終わりとなりますので、

続きが読みたくなりますね。

▶📚【欲情しすぎて…おかしくなる。~性欲0%男の本気。】を読んでみる
漫画名【欲情しすぎて…おかしくなる。】を入力(^-^)

ダウンロードできるのは、オフィシャルサイト「コミックフェスタ」となります。スマホのAndroid、iPhoneどちらにも対応です。

【欲情しすぎて…おかしくなる。~性欲0%男の本気。】の試し読みもOKです!(ダウンロードも可)

 

【奥さん、乳首見えてますよ~隣の巨乳若妻が無防備すぎて】1話ネタバレ

【奥さん、乳首見えてますよ~隣の巨乳若妻が無防備すぎて~】1話ネタバレ

ネギネギ夫・こっき心の【奥さん、乳首見えてますよ~隣の巨乳若妻が無防備すぎて~】1話のネタバレです。

1話「鷲掴みにするとトロける豊満おっぱいが無防備過ぎて…」

アパートに暮らしている主人公は、40代くらいのオジサン。

ただいま、会社をクビになったせいで、イマイチな人生を送っていたのです。

とくに働く意欲も湧かず、アパートで日がな1日を過ごす主人公。

このままでは、退職金も底をつき、食っていけなくなる状態。

そんなピンチな彼ですが、1つだけハッピーな事があったのです。

そのためだけに、朝早く起きて、ゴミ捨て場へ行く。

すると、そこに1人の女性がいて、なんともエッチな服装でいたのです。

誰もいないからとはいえ、大胆すぎる。

主人公は、この女性に会うために生きてるようなもので、見るたびにドキドキが止まらずにいたのです。

挨拶を交わすと、にこやかに返してくれるし、

オジサンにヤラシイ目で見られようとも、気付くことなく笑顔で対応。

エロイうえに天然な奥さんだから、主人公も冷静ではいられなくっていたのです。

朝からいろいろ大変だった主人公は、速攻で家に帰ってシ○る。

自分とはレベルが違うと思いつつも、日に日に思いが募っていったのです。

日課のように彼女で抜いていた彼ですが、ある日を境に、チャンスのような出来事が起こるのです。

本当は、耐えなくちゃいけないシチュエーションなのに、

奥さんがあまりにエロすぎるから、、、

1話「鷲掴みにするとトロける豊満おっぱいが~」はここまでです。

次回の「勃起チ○ポに飢えたセクシーな唇が過ぎて…」で、どんな展開が来るのでしょうか。

📚【奥さん、乳首見えてますよ~隣の巨乳若妻】を読んでみる
サイト内の検索窓で、漫画のタイトル名を入力(^-^)

ダウンロードできるのは、オフィシャルサイト「ハンディコミック」となります。

今すぐ試し読みもOKです!(ダウンロードも可)

 

 

【奥さん、乳首見えてますよ~隣の巨乳若妻が無防備すぎて~】1話の感想

ネギネギ夫・こっき心の【奥さん、乳首見えてますよ】の感想を書きます。


📚【奥さん、乳首見えてますよ~隣の巨乳若妻が無防備すぎて】ダウンロード版!

サイト内の検索窓で、漫画のタイトル名を入力(^-^)

【奥さん、乳首見えてますよ~隣の巨乳若妻が無防備すぎて~】1話ネタバレ「鷲掴みにするとトロける豊満おっぱいが無防備過ぎて…」終わり

 

「ダレデリ~誰でもデリヘル嬢にできちゃうアプリ~」1話感想レビュー

「ダレデリ~誰でもデリヘル嬢にできちゃうアプリ~」1話感想レビュー


ネタバレ前に無料立ち読みしてみる

「ダレデリ」で検索してくださいね

「ダレデリ~誰でもデリヘル嬢にできちゃうアプリ~」1話の感想を書いています。

一人暮らしをしている鈴木祐介のスマホに、

見たこともないアプリを発見

そこから、「ダレデリ~誰でもデリヘル嬢にできちゃうアプリ~」のお話が始まります。

いかにも怪しげなアプリだったけど、無料で使えるからと、利用開始。

どうみてもヤバそうだけど、エロい予感しかなさそうだから、ワクワク。

ダレデリのアプリを始めると、電話にリストが並ぶ。

そこには、数々の女性の名前が載っているようで、

音無倫子という名前を発見。
名前テキトーすぎない?

彼女は、祐介が住んでいるアパートの管理人のようで、

さっそく電話をかけてみる。

すると、いつもの聞き慣れた声が聞こえ、

これからそっちに向かうと言うのです。

じつはこのアプリ、ダレデリというのは、電話を掛けた相手をデリヘル嬢にできるのです。

ということは、好きな相手とだってヤれる可能性もある。

あのおしとやかな彼女からは、想像つかないようなノリなので、

人違いなのかな?

そう思っていると、
本当に音無倫子がやってくるのです。

エプロン姿で、いかにも人妻感を漂わせているのがいい。

来て早々、ヤル気満々の彼女にリードされるように前戯をはじめる。

童貞の彼は、ドギマギして落ち着きがないのに、

それを優しく見守ってくれて、包み込んでくれる人妻。

これだけでも、かなりいいけど、

豊満な体を押し付けてくるから、たまらんよね。

女性をその気にさせるダレデリって、最強のエロアプリかも。

相手から積極的に、体をイジらせてくれるから、

祐介も不安がなくなってきたようす。

ワンちゃんみたいね、と突っ込まれるほどオッパイを吸っててエロかった。

口は、ダレデリ奥さんのオッパイで一杯、

チ●ポもシコシコされて速効イキ。

音無倫子の脱ぎたてパンツでシコシコとかヤバイ。

たぶん数分も持たなさそう。

彼もすぐにイッてるので、それは明らかです。

それで、出した精●は全部奥さんのパンツへ。

ここ妙にエロかった。

ちょっとシコられただけで、
このありさまだから、情けなさを感じる祐介。

でも、それすらも受け入れてくる彼女は本当に優しい。

エロくて、包み込んでくれるような態度は必見です。

スマホにダウンロードはコチラ

「ダレデリ」で検索してくださいね

「ダレデリ~誰でもデリヘル嬢にできちゃうアプリ~」の基本情報

「夏山車中 ~バカにしていた従兄に復讐された私~」1話ネタバレ

「夏山車中 ~バカにしていた従兄に復讐された私~」1話ネタバレ

「おや、今日はどこが悪いのですか?」

セリカとトシオは、お医者さんごっこの最中。

セリカ先生に、診断を受けて、戸惑っているのです。

「う、うぅっ」

「はい、じゃあ診察するのでズボン脱いでください」

そんなのできないよ~と、チンタラしてるトシオに、
「ほらぁ!パンツも脱ぐ!さっさとしなさいよ」と、強引に脱がされるのです。

「あっ…あっ…」

トシオは、お●んちんの診断を受けるのです。

「へぇーこれがトシオのお●んちんかぁ」

初めて見たモノに興味津々のセリカ。

彼のアソコをじっーと見つめているのです。

「あんまり見ないでくれよ~」

手で隠そうとすれば、手をどけなさいと注意を受ける。

診断が終わると、そのままトシオのパンツを持ち帰っては、

フルチンで追いかけてくる彼をバカにしていたのです。

この絵を思い浮かべてみたら、なんかウケるかも…

こんな感じで、セリカは、小さい頃からトシオをからかっていたのです。

もちろん、大きくなっても

この関係は変わらないと思っていたセリカ…

そう、この日までは…

車を運転中のセリカ。

トシオの車でどこかへ向かっているのです。

持ち主をとなりに乗せて、

下手な運転で、山道を下っていく。

大切な愛車をボコボコぶつけて、ショックのトシオ。
汗だくで露出の多いセリカに目もくれず、泣いているのです。

「うっさい。なんか文句あんの?」

「さっきガリガリ音が鳴ったよ!絶対コロ丸傷ついたよ」

「はぁ?車に名前を付けてるの!?

「キモ」

さすがに車に名前を付ける彼はどうかと思いますが、

人の車を傷つけておいて、謝りもしないセリカ。

ごめんの一言ぐらいあってもいいだろ!と、トシオは不満なのです。

どうせクルマ直すんだから、いいじゃんと言って、わざと窓を蹴とばすのです。

なんどもなんども蹴っていると、さすがのトシオも…

「やめろってばぁ!!」

「きゃああああ」

セリカに襲いかかるのです。

どさくさに紛れて、太ももやオッパイを揉んだ彼は、

「…もう我慢できない…」

コロ丸に謝れよ!!
と、マジギレ。
(そっちの我慢できないか…)

意外すぎる反応に、セリカは動揺。

気弱な男が、口答えするなんて…

「ってかパンツ見たでしょ!」

と言うと、そんなの何とも思わないと反撃。

じゃあ、オッパイ触ったのはどうなのよ!?
と、負けずに言い返すと、

あの出っ張り胸だったの?と、嫌みを言ってくるのです。

まさか女として見られてない…ちょっとイラッときてる彼女を、さらに挑発。

「セリカの胸なんてコロ丸の傷に比べたら小さな問題だよ」

相当頭にキテるのか、言いたい放題なのです。
さすがのセリカも、カチンときて、

そんなに私の体をバカにするなら、見てみなさいよといわんばかりに、

服を脱ぎ始めるのです。

大人になった私の体を見せつけて、からかってやるんだから…。

自慢の谷間を見せびらかせて、自信満々のセリカ。

それでも、口答えする彼が許せなくて、

ついに、ブラのホックを外すのです。
手ぶら状態で、

ほら見なさいよ!と、言っていると…

トシオは大胆な行動に出るのです。

「えっ!?」

Handyコミック【夏山車中 ~バカにしていた従兄に復讐された私~[KATTS]】LP1※スマホ専用
「夏山車中 ~バカにしていた従兄に復讐された私」の本編はコチラ

「夏山車中~バカにしていた従兄に復讐された私」詳細はコチラ

 

「締まりが良すぎると思ったら…彼女の妹を夜這い中」1話ネタバレ

「締まりが良すぎると思ったら…彼女の妹を夜這い中」1話ネタバレ

「圭くんっ圭くんっ」

むにゅう

(うおっ…胸があたって…)

「そーゆう事すると…」

「やんっ」

「もう、圭くんってば」

プール場で、イチャイチャしてるカップルがいたのです。

そのラブラブな二人を見て、注意をする妹のむつき。

いいじゃない、せっかくのバカンスなんだからぁと言って、

姉のさつきはハメを外しているのです。

真面目でウブなむつきにとっては、ハレンチ極まりない行為で、見てられないのです。
そんな固い事言ってるから処女のまんまなんだよっ

と、余計な一言を言われて、

かなりハズい思いをするむつき。

圭太さんのいる前で、やめてよっと、どこかへ消えていくのです。
圭太とさつきは二人きりになり、

夜に面白いことをしようと、「夜這いプレイ」を思い付くのです。

「私が寝ているところに、こっそり入ってきてもらって、夜這いみたいにやったら、すっごいコーフンしない?」

考えただけで、ヨダレが出そうな提案に、圭太はかなり燃えていたのです。

もうどうなっても知らないぞと、ゾクゾクが収まらないようす。

いよいよ夜這いの時がきて、

彼は、さつきの部屋に侵入。
彼女は、大胆に生足を見せているので、さっそくいただくのです。

モチモチ、ムチムチの生足を触るだけでも、ドキドキが収まらず、行為はエスカレート。

「もっと奥まで見せてもらいますよ…」

「おおっ」
黒パンティに黒ブラジャー
という過激な下着に大興奮なのです。

いつもと違う敏感な反応も可愛くて、

オッパイやマ●コにも手が伸びる。

特に乳首の反応が良くて、処女の女の子みたいにビクついているのです。

そして、「はっ、ああん」

と、大きなあえぎ声が…

わっバカ!妹さんに聞こえちゃうだろう!と、口を塞ぐのです。

やっぱりいつもと様子が変だけど、特別にエロカワイイので、

もう入れちゃうのです。

でも、いつもより締まりが良すぎるので、なかなか入らないのです。

もう強引に入れちゃうよと押し込むと、

「…っ!~~っ!…」

初々しいリアクション。

マ●コもすごくキツくて、入れてるだけでイキそうになるのです。
さつきは今、どんな表情なのかな?と、見てみると…

「む、むつきちゃん!?」

なんと、さつきの妹だったのです。

部屋を間違えたうえに、彼女の妹に挿入。

これは、マズイ事になった…

でもここまで来たら、止められるはずがないのです。

こんな締まりが良すぎるマ●コは初めてだ…

けっきょく圭太は、妹とセックスを開始…

締まりが良すぎると思ったら…彼女の妹を夜這い中の無料立ち読み


締まりが良すぎると思ったら…
彼女の妹を夜這い中無料立ち読み

 

締まりが良すぎると思ったら…彼女の妹を夜這い中の1話感想

エロ漫画「締まりが良すぎると思ったら…彼女の妹を夜這い中」(葵抄)は、個人的に好きな漫画です。

登場する女の子たちが、超可愛くて、体もエロイ。

エロとカワイイの両方を兼ね備えた姉妹は必見です。

大胆に抱きついてきたり、積極的にセックスを求めてくれる姉と、

本当はセックスに興味があるけど、なかなか口では言えない妹の2パターンで堪能できます。

締まりが良すぎると思ったら…彼女の妹を夜這い中は、コミなびで配信中なので、

ぜひ読んでみてください。
エロカワイイ彼女たちは、見なきゃ損ですw


締まりが良すぎると思ったら…
彼女の妹を夜這い中の本編はコチラ

 

「ムチムチJKをいつでも孕ませOKの学校2」1話ネタバレ

「ムチムチJKをいつでも孕ませOKの学校2」1話ネタバレ

1話「赴任初日に誘惑してきたJKを押し倒して処女マ〇コに初種付け」

【ムチムチJKをいつでも孕ませOKの学校2】ネタバレ

主人公の池田孝司は、36歳の独身男。

今年の春から、新任教師として、田舎の女子校に赴任する。

女の子しかいないクラスの担任を任されることに。

JKたちに悪口を言われたりしないか不安だけれど、頑張るぞ!と気合十分。

初出勤の日。

学校に来たはいいものの、道に迷ってしまう。そんなとき、一人のJKが教室に入っていくのをを発見し、場所を尋ねることに。

その扉を開けると…お着替え中のJKたち…。

目の前に広がる発育よく成長したムチムチJKたち。

女の子のいい香りと、ちょっとした汗の匂いがする。

男を興奮させるようなオッパイにエロい下着。

これはもう最高の気分!…ではなく、とてもマズイ状況。

「あの…ここ女子更衣室ですよ?」

意外にも冷静なムチムチJKたち。

「す、すまん更衣室だと知らなかったんだ、本当にすまん!」

あわててドアを閉め、そそくさと去る。

来て早々、ムチムチJkたちのお着替えシーンを見てしまうとは…

「ああ…俺の教師生活終わった…」

「にしてもみんな可愛かったな、めっちゃムッチリエロボディーだったし、最近のJKやべええ」

かなり落ち込んでいるけど、ラッキーな思いをした主人公なのでした。

クラスの担任ということで、気まずいながらも授業を終える。

今日は疲れたから、家に帰って…と思っていたら、放課後に生徒の大沢香織から呼び出しされるのです。

これはマズイ。きっとさっきのことで何か言われるのかも…

「教師になったばかりだというのにクビになるかも…」

そんな不安を抱えたまま呼び出された部屋へ向かう。

ドアを開けると、四つん這いになって何かしている大沢香織。

パンツが丸見えで、食い込み気味。思わず触ってしまいたくなるムチムチしたエロいお尻をガン見してしまう。

(うおおおおおこのパターンかよ)

「な何やってるんだ大沢?」

「ああっ先生いいところにきた。この辺にコンタクト落としちゃって!一緒に探してくれませんかぁ?」

もちろんOKする主人公。

それにしても、誘うようにパンツを見せてくる香織。

恥じらいつつも、ドキドキするような目で見つめてくる。

「そういえば先生、私の下着見たよね?」

やはりさっきのことを問い詰めてくるJK。

あれはわざとじゃないと言い訳するもの、勃●していたことがバレていたのです。

「うそ、今だって私のパンツガン見して立たせてるくせにほれほれぇ」

ドキドキしながらお尻を振ってくる香織。ムチムチしたお尻がエロく揺れる。

「いやいや断じててってなんかないぞ」

(くそ、お尻振りやがって。パンツに目がいっちまうじゃねえか)

完全に誘ってきてる彼女ですが、香織の親はPTA会長をしていたのです。

これは完全に終わった。きっとクビにさせられると嘆く主人公。

しかもここで、息子を立たせてしまったら余計にマズい…と必死に耐える。

しかし、ムチムチJKのエロい体に負けて、アソコを立たせてしまうのです。

「ビクッ」「へっ!?」

「やっぱり私のパンツみて立たせてんじゃん先生」

いやこれは違うんだと半分あきらめモードの主人公…

でしたが、香織のようすがおかしいのです。

ゾクゾクしながら、やらしい顔つきになる。

「ようは我慢できなんでしょ?挿入したい?」

えっいいの?と拍子抜けの36歳。もうここまできたら、どうにでもなれ!と開き直る。

「ああ挿入てえよ!全部俺を誘惑してくるお前がわるいんだ!」

そして、ムチムチJKの香織を押し倒し、チ●ポを挿入してしまうのでした。

20コ下の女の子に、デカ●んをねじ込む。

ズプッ

「あああ、先生のチ●ポデカすぎいいいい!」

「初めて奪われちゃったああ」

あまりに締まりのいいオマ●コに悶絶する主人公。

「ってかお前処女かよおお」

「くうっ締まりすぎてけるぞおお」

「うおおお肉壁が絡みついて離さねええ」

「やあああああ、これヤバああああい、セッ●スすごおおおい」

とてもJKとは思えないやらしい顔つきと体を犯しまくる。

じつはパンツを見られた時から興奮していた香織を突きまくる。

「このエロがああああああ、うくうううう…」

「だしてえええ、しぇんしぇいいいいいい、中●ししてくだしゃいいいいいい」

「おおおおおおおおっ」

「エロJKの処女マ●コに中●し、エロメスを孕ませえええ!」

ッブビュ ドクドク ブビュ ドクドク

ムチムチJKの一人、大沢香織に中●ししてしまった主人公…。

このまま子を孕ませてしまったのでしょうか…

【ムチムチJKをいつでも孕ませOKの学校2】ネタバレや立ち読み

 

「エッチな管理人さんとないしょのプレイ」1話ネタバレ

「エッチな管理人さんとないしょのプレイ」1話ネタバレ

画像タップで立ち読み

筧秀隆作の「エッチな管理人さんとないしょのプレイ」の1話ネタバレです。

大学進学をきっかけに一人暮らしを始める澤村弘樹。

これからはいつでもオ●ニーできるし、女も連れ込める!

そんなことを期待する弘樹は、新しく住むアパートの管理人に挨拶しにいくことに。

まだ彼女はいないけど、彼女にしたい人はいる…!

ドキドキしながら管理人のインターホンを鳴らす

ピンポーン

ガチャ

「久しぶりーっ元気してた?」

「おひさっ八重姉ちゃんっ」

「ひろ君おおきくなった~」

現れたのは、年老いたおばあちゃん…ではなく、

若くてキレイなお姉さん。

管理人の名前は、朝霧八重て、年齢は28歳。

弘樹は、この管理人のことがずっと好きなのでした。

清楚で天然な雰囲気の八重は、おじいちゃんの代わりに管理人を務めていて、

ここに弘樹が住むことになる。

自分のことをオバサンと自虐する八重でしたが、

見た目は若いままで、体つきが一層エッチになっていたのです。

こんなにキレイでスレンダーなのに、彼氏はできたことがなく、弘樹は嬉しそう。

このとき、床に落ちていた何かを踏むのです。

テーブルの下を見てみると、リモコンらしきものが…。

「??車のリモコンキーかな」

「いや…違う…でもこの形どこかで見たような」

スイッチを押すと、八重がビクンっと反応する。

「ひゃうんっ!」

「?」

何の音だろう?とあたりに注意を払うと、八重のとこからバイブ音が…

これがようやく、バイブのリモコンだと気付く。

それを探していたかのように慌てる管理人。

「な、何でひろ君があぁっ、返して」

バイブのスイッチが入ったらしく、顔を真っ赤に感じる八重。

まさか、嘘だろ?

こんな純粋そうでふわふわちょい天然入った姉さんが、

バイブを仕込むようなエッチな管理人だったなんて。

彼女のアソコを確認してみると、バイブを発見。

すでにアソコはぐしょぐしょに濡れてる状態。

そんなエッチな管理人をもっとみたい弘樹は、

中に入れてみない?と真剣な顔で言う。

するとそこへ、誰かが訪ねてくる。

やってきたのは八重の妹「怜奈」。

家賃を支払いにやって来たのです。

なんとタイミングが悪い…

弘樹は、キッチンにいる八重の近くに隠れる。

管理人のアソコには、バイブを仕込んだままで、気づかれてはならない状況。

当然弘樹も、大人しくしているだろうと思いきや、

バイブを奥に突っ込もうとする。

ぐりぐり

「はぁん!」

「う、嘘っ!今挿れちゃうの…!?」

「怜奈ちゃんいるんだょぉ~っ」

思わずエッチな声を出してしまい、怜奈に怪しまれる。

ビックリさせてごめんね、何でもないのっと言い、バイブを入れられないように股を強く閉じる。

それでもヌルヌルに濡れているため、スッポリと入ってしまう。

ビクンっ

「ひんっ!」

痙攣が止まらず、下をうつむく彼女でしたが、それに追い打ちをかけるように、バイブのスイッチをONする。

ポチっ

「ま待ってこ…れ…」

「だっ駄目…え」

エッチな表情を抑えられず、立つのがやっとの管理人。

もうダメェ

ビクンっビクンっ

必死に口を抑えながらイッてしまった八重。

「~~~っ!」

それでも怜奈に気付かれることなく、難を逃れる。

もう、なにしてんのよ…こんなときにと、ぐったりしている八重ですが、

イッたあとの感覚が忘れられず、

弘樹に抱きつき、キスをする。

「もっもいっかい」

「イキたいの…。スイッチ入れて!」

まさか姉さんがこんなエッチな管理人だったなんて…

「ひぅん!あ…」

「だめだめ、イッちゃうっ…」

ビクンっ

本編のダウンロードはコチラ

エッチな管理人さんとないしょのプレイ次のネタバレ

本編を読んでみる

 

「大好きなママがボクの目の前で何度も汚された日」1話ネタバレ

大好きなママがボクの目の前で何度も汚された日1話ネタバレ

Handyコミック【大好きなママがボクの目の前で何度も汚された日】LP1※スマホ専用無料立ち読みはコチラ

「およようママ!」「おはよう優ちゃん♪自分で起きてきたね~えらいえらい♪」

「もぉ~こども扱いしないでよ~」

ボクは、料理が上手で優しくて、美人なママが大好き。

友達に自慢できるようなママなのです。

父さんが単身赴任でいないため、

ママと家のことは、ボクが守ると約束したのです。

今日は、学校がないので朝から友達と遊ぶ予定。

準備ができ外に出ようとすると、ママが不安そうな顔をするのです。

どうやら最近、心配なことがあるらしく、家を誰かに見られている気がすると言うのです。

常に監視されてるような視線を感じるので、優ちゃんが誘拐されないか心配…。

そんな心配を無くすかのように「ボクは大丈夫だよ」と言い切るのです。

それを聞いて安心するママ。

「じゃあ行ってきま~す」

「ちょっと心配しすぎちゃったかな?」

「あの子ああ見えてちゃんとしてるから大丈夫よね」

と言い、一息つこうとすると…

後ろから誰かに口を塞がれる。

「ッツ!ん~!」

「おっと奥さん、大事な忘れ物ですぜぇ。玄関の鍵はしっかり閉めんとなぁ」

不審な男が刃物を持って脅すのです。

「さて…用があるのはあんただっ奥さん。ちと付き合ってもらうぜぇ!」

日頃から誰かに監視されていたのは、子どもを誘拐するためではなく、ママが狙われていたのです。

丸刈りで目付きの悪いジジイは、ママをロープできつく縛り、目と口を布で覆うのです。

ジジイは、ちょっとしたビデオ撮影に付き合ってもらいたいと言い撮影。

これから奥さんとハメ撮りをするというのです。

そんな…嫌!

と言うにも、口を塞がれ喋らない。

そんな無抵抗のママのオッパイをワシづかみする。

ムニュ~

はぁ~たまんねぇ

なんでこんなエロい体をしてるんですか…今日は俺の自慢のムスコで可愛がってあげますからねぇ。

興奮で手が止まらないジジイ。

「んっん~!」

「やめて!お願いっ」

必死にもがくママですが、手を後ろに縛られている状態では何もできないのです。

そのまま四つんばいにされ、これからバックのーンを撮るというのです。

デカくてムチムチのお尻を突きだし、エロいポーズに。

ジジイは、ホームビデオで撮影開始。

白い純白のパンツの上からお尻を揉みほぐすと、マ●汁をダラダラ垂らすママ。

はぁはぁ…でかくて揉みごたえあるぜ…

恥じらいながらもパンツを濡らすママ。

マ●コもすでに、トロトロになっているのです。

もうチ●コがギンギンになって、マ●コに押し当てる。

バック姿で縛られ、目と口を隠されているママは、かなりエロ。

「はぁはぁ…ほら奥さん…俺の自慢のムスコが当たってるの分かるだろ?」

今ぶちこんでやるからな。

まさか、嘘でしょ?この人本気?と焦るママ。

すると、チ●コが徐々に入ってくるのです。

「う~うぅ…!(ダメダメダメェッ、やめて)」

大好きなママがボクの
目の前で何度も汚された日
本編を読んでみる

 

大好きなママがボクの目の前で何度も汚された日感想

大好きなママがボクの目の前で何度も汚された日の1話ネタバレはいかがですか?始まりから期待できるエロ漫画です。

タイトルの作者はヒット作品多数のきしめんなので、読みごたえがありますね。

主人公のボクが大好きなママが、50、60代のジジイに襲われ、汚されていくのが、タイトルの見どころとなります。

また、ママのエロボディや、セックスを見せつけられる主人公の心情も描かれているので、興奮すると思います。

ってかタイトルのママのオッパイすごい大きいです。

あの豊満なオッパイに抱きついて顔を埋めたい!

こんな風に思う人が多いはずです。

それも、母性本能が溢れでているので、甘えたくなるようなママです。

こんなお母さんだったら、甘えたくなる彼の気持ちも分かる気がしますw

体つきもエロいので、見知らぬ男に目を付けられ、ついに弄ばれるのです。

柔らかくて、手に余りすぎるオッパイをモミモミされまくり、

デカくてムチムチのお尻を揉みほぐされるシーンなど、インパクトが強くて興奮。

それも、体を縛られ、目と口を塞がれている状態ですから、3割増しのエロさです。

大好きなママがボクの目の前で何度も汚された日の1話は、オッパイを揉みほぐされ、お尻、マ●コをイジられ、挿入寸前で終わります。

続きが気になるような終わり方をするので、次の回も読みたくなりますね。

次の大好きなママがボクの目の前で何度も汚された日では、いよいよセックスが始まると思いますが、どんな展開になるのか気になります。

あのエロボディを持ったママが、どんな風に乱れるのか…見逃せないです

「大好きなママがボクの
目の前で何度も汚された日」
ネタバレや詳細

 

「快感チェンジ」1話ネタバレ

「快感チェンジ」1話ネタバレ

待ち合わせ場所へ遅れそうになっている主人公・涼太はその相手へメールしながら歩行中。

そして、もう一人の主人公・真悠も待ち合わせギリギリのため、走りながらメール中。

すると、二人は衝突。

ドカッ!!

「イタタ…」

どこ見て歩いてるのよ!と、真悠はキレる。

涼太は、ごめんなさいと謝る。

しかし、何か違和感を感じる二人。

よく見てみると、目の前に自分の姿があったのです。

まさか、チェンジ??

そんなことあるわけない…
と、驚くのも束の間、

真悠は、涼太にチェンジしたまま、待ち合わせの場所へ急ごうとするのです。

いやいや、それ俺の体だからバレるでしょ?と引き止める彼。

代わりにボクが行ってくるという話になるのです。

待ち合わせの相手は彼氏で、名前はヒロト。

さっそく待ち合わせ場所へ着くと、メガネをかけた男がいたのです。

なにやら、別の女と会話中。

「付き合ってるの真悠さんだけじゃないんだ…」

とりあえず、この場を切り抜けるためだけに来た涼太は、適当な理由を言って帰るつもりだったのです。

しかし、ムリヤリ引き止められて、ホテルへ連れていかれる。

まずい、こんなつもりじゃなかったのに…。

真悠さんに怒られる…。

シャワーを浴びているヒロトを待っている涼太。

このままでは、セックスまですることになる…。

ふと鏡を見ると、真悠が可愛いことに気付くのです。

こんな可愛いこにチェンジした涼太は、急にドキドキときめき、アソコがきゅうっとなるのです。

次第に、オッパイを揉んで、感じまくる。

他人の体をいじって感じるなんてダメ…と分かっているのに、手が止まらない。

オ○ニーはエスカレートしていき、ブラまで外す涼太。

結局最後までイきまくり、ヒロトがシャワーを浴び終わる頃には、グッタリお疲れモード。

真悠ちゃんって可愛くて、体がいい感じにエロいから、かなりいい。

そんな変態ぶりを知ったヒロトは、相当やりがいがありそうという表情。

このまま涼太は、女の子にチェンジした体でセッ○ス、わ交わすことになるのか…

 

「快感チェンジ」1話感想

「快感チェンジ」1話読みました。女の子の真悠ちゃんがかわいかったです。

特別可愛いわけではないですが、ナチュラルな可愛いさとエロさがあります。

あと、オッパイのかんじが、ちょうどいので、リアルな感じがエロかった。

真悠にチェンジした涼太も、彼女の顔を見てドキドキ状態。

それも敏感に反応するオッパイまで揉みままくでいるのです。

もし女にチェンジしたら、一番最初にやることだと思います。

しかも、他人の女の子の体でオ○ニーを始めて、自らイくシーンもあります。

男が女の子の体でオ○ニーすると、どうなるのか?

興味をそそるような展開が快感チェンジの見所かもです。

快感チェンジの始まりは、よそ見する男女が思いっきりぶつかってチェンジする、有り得ない展開からスタートするのですが、

この二人が、どうなっていくのか、そして、

元に戻ることはできるのか?など、エロ要素だけでなく

ストーリーの流れも気になる漫画になっています。

快感チェンジは、電子コミックサイトのコミックシーモアで配信中です。

快感チェンジ2話のネタバレはこちら。

 

「姪飼育」1話ネタバレ「叔父の異変・・・母の遺影の前」

「姪飼育」1話ネタバレ「叔父の異変・・・母の遺影の前」
姪飼育第1話
「叔父の異変・・・母の遺影の前」1話の登場人物桐ヶ谷美琴-主人公

御神悠也-叔父


幼い頃に母を亡くした桐ヶ谷美琴(主人公)は、母の弟である叔父(御神悠也)に引き取られることに。

それから数年、大切に育てられた美琴は高校生になり、叔父ともうまくやっているようす。

体も成熟し、オトナの色気がただよう美琴は、亡き母にそっくりな姿。

仕事から帰ってきた叔父が、夕飯を作っている美琴をみた瞬間、大好きだった姉さんにそっくりだったため、

突然美琴に抱きついてしまうほど。

困惑する姪をよそに、衝動が止まらない叔父

おしりに当たる突起物にビックリした美琴は、とっさに突き放す。

動揺を隠せないようす。

入浴中。先ほどの叔父の行動が信じられない美琴。

動揺しながらも、さっきのはきっと勘違いだよねと自身の考えを変えようとする。

風呂からあがり、叔父の様子をうかがいに行くと、亡き母の仏壇の前で美琴の成長ぶりに泣いている叔父。

その叔父を見た美琴は、自分の考えが誤解だったとホッと溜息をつく。

よし、これからはもっと叔父のために頑張らないと…。

叔父はすすり泣きながら、成長した娘を想っている…

しかし、叔父のようすがどこかおかしい。

叔父は泣いていたのではなく、成長した娘の姿を思い浮かべながら、○ナニーして喘(あえ)いでいるのでした。

姪飼育-1話「叔父の異変・・・母の遺影の前」ネタバレ(終)

 

「姪飼育-これから、姉さんの娘を汚します/OUMA」感想

姪飼育-これから、姉さんの娘を汚しますの1話は、初回ということもあってエロの描写が少ないです。

あるとしたら、姪、美琴の入浴シーン。高校生にしてあのプロポーションは半端ないです。

叔父は、亡くなってしまった姉さんが大好きだったわけですが、その娘である美琴を引き取って育てたのは
善意ではなく、からだ目的だったのでは?という所で終わります。

姪飼育はじわじわとエロさがきて、ある回から突然エスカレートしていくコミックとなっています。

回を追っていくほど、興奮度も増していく内容です。

その他の姪飼育ネタバレ

 

姪飼育全シリーズDMMで配信中(電子コミック、紙コミック)

●姪飼育-これから、姉さんの娘を汚します

●姪飼育 姉の娘との淫姦日記

●続・姪飼育~淫れ狂う親族姦

姪飼育は、電子コミック、または紙のコミックから選択可能です。

電子コミックだと、紙のコミックの姉の娘との淫姦日記と続・姪飼育~淫れ狂う親族姦の両方がまとめて読むことができます

無料立ち読みはコチラ

「オレの妹は思春期で発情期」1話ネタバレと感想

「オレの妹は思春期で発情期」1話ネタバレと感想

【コミなび純稿】オレの妹は思春期で発情期ver5「オレの妹は思春期で発情期」を立ち読み
スマホ用フルカラー漫画

1話のネタバレ

「バカ兄貴、気安く見ないでくれる?」

「離れてくれない、マジでムリ」

思春期に入ってから、兄貴に冷たい態度をとる妹の葵。

その妹と、両親、主人公の兄で温泉旅行に行くことに。

バス停で親を待つ兄と妹の葵。

しかし、祖父に捕まり行けなくなったと、親からドタキャンの電話が入る。

妹とふたりきりで温泉旅行に行くのは、
妹が嫌がるだろうと思った兄は、帰ることを提案。

すると意外にも、

「温泉には絶対行くんだから!」
と行く気満々の葵。

二人きりの温泉旅行へ行くことに。

夜行バスの車内。

となり同士で座席に座る兄妹。

ぎゅうぎゅう詰めのため、妹の体と密着していて、気まずい兄。

消灯の時間。

寝る前に妹が、水を飲もうとした瞬間、

バスが揺れ、その反動で洋服に水をこぼしてしまう。

「きゃっ」

あわてて兄は妹を見ると、ブラが透け透け状態に。

「葵の胸ってこんなに大きかったんだ」
思春期の葵の体を、じっと見てしまう。

「何見てんのよ、あっち向いててよ」と、
びしょ濡れになった服を脱ぎ、着替えをする妹。

兄は慌てて窓側に目をやるも、なんと、

窓の反射で葵の姿が丸見えに。

「おぉ、すごい成長してるな…っていうか、すごい格好だな…」

ブラ姿でおっぱいや股を拭いている
妹に目が離せない兄は、ソワソワし始める。

すると、再びバスが揺れる。

「きゃっ」

今度は、妹の柔らかいおっぱいが、兄の顔面に直撃!

妹のおっぱいに顔を埋めつくされる兄。

思春期でかなり生意気な妹ですが、ルックスが良くて、巨乳でスタイルも抜群。

尻に敷かれっぱなしで、立場が下になっている兄ですが、

温泉旅行へ行くことで、妹の裸が見られたり、おっぱいを触らせてくれたり、ついにはスッポリと……

思春期から発情期へと入る妹を堪能できるストーリーが「オレの妹は思春期で発情期」です。

まだ1話なので、ソフトな感じになっていますが、

話が進むにつれてすごいHなことになっていきます。

【コミなび純稿】オレの妹は思春期で発情期ver5

 

「オレの妹は思春期で発情期」は電子漫画のみで配信されている

妹系や温泉系のフルカラー漫画はたくさんありますが、「妹と温泉旅行」というシチュエーションは、「オレの妹は思春期で発情期」くらいです。

「オレの妹は思春期で発情期」は、「コミなび」で配信されていますが、

「コミなび」だと、1話が無料で読めます。

しかも1話60円でダウンロードできます。

とてもお手頃ですね。

【コミなび純稿】オレの妹は思春期で発情期ver5

「オレの妹は思春期で発情期」
会員登録でダウンロード

 

「絶頂サバイバル」1話【後編】ネタバレ

第1話【後編】ネタバレ
「屈辱の人間椅子取りゲーム、開始…!」

「絶頂サバイバル」無料立ち読み
「絶頂サバイバル~PTA承認お仕置きゲーム」

 

第1話「屈辱の人間椅子取りゲーム、開始…!」
【後編】ネタバレ

絶頂サバイバルゲーム第1回屈辱の人間椅子取りゲーム…複数の椅子を円形に置き、さいごまで椅子に座っていた人物が勝ちというルール。

男子生徒が座っている椅子の上に
女子がちゃんと座るまで、好き勝手されてしまう。

ちゃんと座っても挿入、座れるまで犯され続けるという女子生徒には屈辱的なゲーム。

しかし、このゲームで勝たなければ今後は男子生徒の言いなりになってしまう…。

女子側は、男子の執拗なプレイに次々と脱落していき、イキ果てている状態。

残るは委員長ともう一人の生徒。

そしてリーダー格の大田。大田は男子のなかでも大柄な人物であり、横暴なタイプ。

この絶頂サバイバルゲームの発端者ふたりが直接対決することとなる。

絶頂サバイバル1話【前編】ネタバレ

音楽が鳴り、ゲーム再開。

1度大田に捕まり、オッパイを揉みしだかれた委員長は、警戒心がかなり強く慎重。

音楽が止む…。

大田の前で止まったのは、委員長!

ではなく、もう一人の女子生徒。

その生徒を捕まえようとしたとき、委員長自ら大田の席へ座りに行く。

ニヤつく大田は、委員長の服を脱がし、オッパイとアソコを指でいじくり出す。

乳首をクリクリさせると、思わず委員長も、気持ちいいという表情。

周りの生徒に見られているなかで、こんな姿を見せるのは恥ずかしいと思いながらも、好き勝手にされる委員長。

ーみんな、恥ずかしいから見ないでー

そう思いながらも、体をいじくられ続ける。

もういいでしょと訴える委員長であったが、

大田ーここからが、本番だー

と言わんばかりにギンギンになったアソコを挿入しようとする。

▼▼画像タップで立ち読み▼▼
「絶頂サバイバル~」無料立ち読み

そのでかすぎるアソコを見た委員長は、
ーそんな大きいの入らないー

と涙目に訴えるも、

そんなのお構いなしに挿入。

まだ処女で、開きが狭かった穴に大田の極太が挿入される。

あまりの太さに悶絶する委員長。

そして容赦なくズコズコ突きまくる大田。

周りが全員見ているなかで、こんな淫らな姿を見られ恥ずかしいと思いながらも、

あまりの気持ちよさに、快感を覚え始めた委員長。

最後は、大田に中だしまでされ、屈辱をとことん味わった委員長…

だったが…

「絶頂サバイバル」本編はまんが王国にて配信


「絶頂サバイバル」本編を読む
「絶頂サバイバル~PTA承認お仕置きゲーム」

「絶頂サバイバル」1話【前編】ネタバレ

「絶頂サバイバル~PTA承認お仕置きゲーム」1話ネタバレ

椅子に座るまで犯され続ける
もし座れなければ……
「絶頂サバイバル~」無料立ち読み

第1話「屈辱の人間椅子取りゲーム、開始…!」
【前編】ネタバレ

屈辱の人間椅子取りゲーム…複数の椅子を円形に置き、さいごまで椅子に座っていた人物が勝ちというルール。

それに加え、その椅子に男子生徒が座っていて、その上に女子生徒が座る。

女子が自分の上に座ることを想像しただけで股間がギンギンになっている男子生徒におびえる女子たち。

音楽が止まったら、その椅子に座らなければならない。

音楽が止まると、待ちに待った男たちは、ムリヤリ女子を座らせ、股間と股間をすり合わせたり、上着をはがしてオッパイを揉みしだく。

それに耐えきれず、椅子から離れてしまった女子生徒の結末は…

▼▼絶頂サバイバル~PTA承認お仕置きゲーム」▼▼
フルカラー本編はコチラ
【iPhone、Android専用】

絶頂サバイバルが始まってしまった事の発端は、

リーダー的存在の太田と、委員長のいざこざが原因。

太田は大柄なうえ、態度が横暴な人物。
女を見つけては連れ出し、やましいことをやっている。

それをたまたま見つけた委員長が、太田に
注意するも

太田は平然と委員長に近寄り、

ー気持ちよくしてやるよー
とオッパイと、おしりを揉み始める。

その場に偶然、先生がいたため委員長は助かるものの、

太田はなにか気にくわないという態度。

そこで突然、ゲームをしようと提案を持ち出し、男子側と女子側で勝負をして勝った方が主導権を握る、つまり今後は言いなりになるというゲームを提案。

半信半疑ながらもそのゲームに乗る委員長。

見届け人として先生が選ばれ、フェアに事が運ぶものと思っていたが、
その先生が翌日に退職…。

その知らせを聞くやいなや
ー野郎ども~机を片付けろ!ー

と、突然何かを始めようとする太田。

ついに絶頂サバイバルとなる最初のゲームが開始される。

「絶頂サバイバル~
PTA承認お仕置きゲーム」
本編1話画像

そのゲームは屈辱の人間椅子取りゲーム。

用意されてあるイスに男子生徒が座っていて、音楽が止まったと同時に席につかなければならいというルール。

陽気な音楽に合わせて、椅子の周りを回る委員長。

音楽が止まると、その席にいたのは太田。
委員長はためらうものの、強引に腕を取られ餌食に。

服を脱がされ、抵抗する間もなく餌食となってしまう女生徒たちは一体どうなってしまうのか

絶頂サバイバル~PTA承認お仕置きゲーム」1話【後編】ネタバレを読む

椅子に座るまで犯され続ける
もし座れなければ……

「絶頂サバイバル~」ダウンロード

椅子に座るまで犯され続ける
もし座れなければ……
「絶頂サバイバル~」無料立ち読み