「人妻交姦ゲーム」18話ネタバレ  乳首をいじられた

「人妻交姦ゲーム」18話ネタバレ  乳首をいじられた

人妻の幸子に、被害者意識を持たせた敬三は、

うまく誘導することに成功。

やられたら、やり返すではないけど、

ちょっとしたイタズラを始めるのです。

向こうは、ガッツリヤったんだから、これぐらいは問題ないだろ?

と、幸子の体を弄ぶ。

自分の欲だけをぶつけてくる夫とは違って、

ヤンキーは、人妻の気持ちよくなるスポットを攻めてくるので、乳首いじりだけでイかれそうに。

昼間から、ヤラシイ声を出しては、悶絶していたのです。

「ひゃうっ…う…ん」

そのエロい様子を見たヤンキーも、おちんちんがガチガチに固くなってくる。

「おくさんのパイオツがあまりにも魅力的過ぎるんで」

「さわるだけじゃ、たまらなくなったっス」

そう言って、デカすぎるチンポを見せつける。

衝撃的なデカさに、幸子も悲鳴をあげそうになる…

おマタにグリグリ当て付けられ、生で大きさを体感する。

「こ…こんな大きいのが入ってきちゃったら…」

「いや…だめですぅ」

ヤラシイ気分になりながらも、恐くなってくる幸子ですが、

そんなのお構いなしにエスカレート。

「安心してください。こすりつけてるだけっスから♪」

まだ挿入されていないはずなのに、

マタをすられるだけで、イキそうに…

「だめっ!もうやめてっ…」

イタズラとはいえ、ここまで進めるつもりはなかったのに…

同時に、乳首もギュッとつままれて、

いよいよイク寸前。

「ダッ、ダメ」

「イ…イっちゃ…」

よっぽど快感だったのか、

全身を震わせながら、
汗ダラダラになっていたのです。

まだ本番が始まってないのにこれだから、

このあと、とてつもない展開が待ち受けていそう…。

一人目のターゲット
雅子より劣ると思ったけど、この人妻もエロいです。

19話「黒アレを、触ってみたら…私 」

 

【人妻交姦ゲーム~ヤンキーのオラついたアレで堕ちるまで】18話の感想

徐々にエロさが増していきます。
正直、雅子と比べると微妙かなと思ったのですが、

だんだんエロくなってきてる。

人妻の反応が可愛いのと、
反則的にエロい体つきがヤバイです。

巨乳なうえに、ピンクすぎる乳首は、特別にエロい!

作者の葵抄さんは、男が好む人物を知り尽くしているなぁと思います。

まだ、本番セックスに入ってませんが、

ここから、ボッキが止まらなくなるようなエロ展開がでてきそうです。

いつものように、ちょっとずつ進展する「人妻交姦ゲーム」は、

めちゃコミでご覧いただけます。

「人妻交姦ゲーム」18話