「2話」タグアーカイブ

「私たちは正常位が出来ない!?~凸凹な2人のエッチ事情」2話 前戯

 

「私たちは正常位が出来ない!?~凸凹な2人のエッチ事情」2話ネタバレ 前戯

ふと女の顔になってしまった小宮つぼみ。

自分はモテないと思い込んでいたが、鳳先生をドキッとさせる色っぽさが出ていたのです。

学校の保健室だというのを忘れ、本能のままに抱こうとする。

さっきまで下心を感じさせない接し方だったから、不意打ちを食らった気分になってます。

こうやって突拍子もなく来られたら、頭が真っ白になるのは当然だと思う。

告白すらされていないのにいきなり体を求められたら、セックス目当てと捉えられますが、

小宮は、受け入れているようです。

本当に好きだったら、順序は関係ないのかもしれません。

それに、あの一言を囁かれたら、嫌でも拒めなくなります。

感情が高まっていた鳳は、小宮に濃厚な口づけを交わしてその気にさせる。

断らなかったから、どこまでやってもいいと思っているのか、一方的にキスしてます。

つぼみを覆い被さりながらの行為や、

小さいおっぱいを可愛いと言ってくる鳳は、女心をしっかり掴んでくるタイプ。

体中を触られている時の顔を見つめてきたり、

恥部に手を出して、エッチな気分にしていくのは乱暴だけど、M気質なら身を委ねてしまうかもしれません。

「私たちは正常位が出来ない!?~凸凹な2人のエッチ事情」の1話は、普通の少女漫画みたいでしたが、

今回から大胆になっています。

普段は、大人の男として振る舞っている鳳が、野獣になった瞬間や、

ほとんど性経験のない小宮が、絶頂する時の反応は期待できるのではないでしょうか。

我が強くない女性と、引っ張っていってくれる男性の相性はバッチリだと思いますので、純粋に漫画のストーリーが読めるはずです。

コミックフェスタの会員になるとご覧になれますよ。

春夏冬キナ作品や、TL関連が低価格で売られているのでオススメです。

また、巻売りの値段は150円になります。3つのパートに区切られています。

私たちは正常位が出来ない!?~凸凹な2人のエッチ事情」2話はコチラ